nemocoro soapネモコロ石鹸

人の肌に近いPh 。やさしさが違います。

  • ネモコロ石鹸は人の肌にとても近い成分でできているから何よりいちばんに「やさしさ」を感じる石鹸です。それは、泡立ちや汚れ落としのために足される化学成分を一切使用せず、あくまで天然の素材を使用すること、人や環境にやさしい製品であることにこだわり抜いてつくった石鹸だからです。毎日使うものだから、身体や環境が笑顔になれるものでありたい、そんな考えから生まれたネモコロは、身体の声に耳を傾けて手間暇をかけて作り上げた『情熱石鹸』なのです。

私たちが選んだのはオリーブでした。

  • やさしさとうるおいを求めて私たちは石鹸づくりにオリーブを選びました。ネモコロはオリーブを使用した純天然の石鹸です。オリーブオイルには「オレイン酸」や「ビタミンA」「ビタミンE」「βカロテン」「ポリフェノール」「スクワレン」などの成分が含まれ、保湿や肌のハリつやにも有効とされています。イタリア産のオリーブを使用し、独自の「釜焚き法」という製法でつくられた手づくりの半練り石鹸です。

大切なのは肌のよろこび。

  • 肌への思いやりを考えていく中で辿り着いたのが「半練り」。手づくりでつくられる半練り石鹸は手に取るとクリームのようにやわらかく、水飴のようにキラキラ透き通った輝き、そして、肌に馴染むやわらかい使い心地がネモコロの自慢です。使用時は、最初にしっとりとしたうるおいを感じます。その後キュッとしたお肌の引き締まり感があり、最後はいつの間にかサラサラ肌に。そんな3段階の変化が特徴です。あなたも是非、ネモコロのやさしさ、うるおい、心地良さを体験してください。

肌を大地に委ねよう。

  • 私たちはリーフブランドとして、人と自然の関係、自然の力と向かい合ってきました。沢山のリーフと出逢い、自然が語りかけてくる声に耳を傾けると、人は自然の恩恵のもとに暮らしているということが見えてきます。ネモコロ石鹸もオリーブとの出逢いから生まれたもの。大地の恵み、大地の癒しを取り入れる〜肌を大地に委ねる、それがこの石鹸のコンセプトです。

▲ページトップへ戻る

ページのトップへ